トップ  > 代表社員ブログ  > サンクスシェア新年のごあいつ

サンクスシェア新年のごあいつ

 新年あけましておめでとうございます(#^^#)

 旧年中は、多くの方々に大変お世話になりました。
 本年も、また、これまでと変わらぬお付き合いのほど、どうぞよろしくお願いいたします。


 さて、思い起こせば、細々とではありますが、相談支援の質の向上を目指して、残してきたいくつかの足跡があります。

  •  サンクスシェアファイルを作成し、契約者様へ配付
    (相談支援事業所の業務について、契約者目線でできる限り分かりやすく説明を試みました)
  • 基幹相談さんのご協力をいただき、契約者様の事例検討をグループスーパービジョンの形式にて実施
    (基幹相談さんの事務所で、サンクスシェアの契約者を取りあげ、コーディネーターさんのお力添えをいただき、田中が解決したい問題解決に取り組みました)
  •  パンフレットの刷新
    (相談員の資格取得意思表示やサンクスシェアが主催する勉強会の説明を記述)
  •  サンクスシェアの業務を明確に記した業務マニュアルの作成
    (相談支援事業所としてのひとつひとつの業務を精選しまとめることにチャレンジしました)
  •  特定事業所加算Ⅱの取得と一般相談支援(地域移行及び地域定着)の指定
    (R2.10.1一般相談 R2.11.1特定事業所加算Ⅱ 福岡市指定)

 どれもこれも、思い付きで突っ走っている中、サンクスシェアの4名の相談支援専門員の理解と協力なしには成し得ることができなかったと、心から感謝しています。


 新たな年を迎えましたが、4月からの令和3年度に取り組みたいことについて、3カ月間かけてじっくり考え、あたため、形にするための方策を練りたいと思います。

 大きな柱としては、以下の2つです。月並みではありますが・・・
 

 ① 相談支援の質の向上
 ② 福祉サービスに関わる全ての人の資質向上(人財育成)

 ①では、相談支援業務の更なる明確化を進め、可能な範囲で『サンクスシェア相談支援専門員評価規準』づくりに着手したいと思っています。私たち相談員が、やらなければならい業務、身につけなければならないスキルを明確にするとともに、そこに到達するための方法・手段について情報を整理し、質が向上した成果を視覚化することで、具体的な報酬に結びつける仕組みをつくっていきます!

 ②では、サンクスシェアで主催している勉強会(KYOUKOU 相談支援 グローアップ Hand to Hand)のさらなる充実を図りつつ、新たな勉強会の立ち上げや、立ち上げの企画補助、フォローアップなど、人材育成に関する取り組みについて、無理をせず、徐々に徐々に進めていきます!


 いつも連携いただいているみなさま、今年も引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

合同会社サンクスシェア 代表社員 田中 聡(さとる)

 
福岡市東区で障がい福祉サービスに携わる人を育てる会社
 合同会社サンクスシェア 2016年4月4日 創立

合同会社サンクスシェア

〒 812-0053

福岡市東区箱崎1丁目26番27-202号

TEL:092-231-9253

FAX:092-303-8882

 

スマートフォンからのアクセス
読込QRコード

サンクスシェアとの連絡ツール

(Powered by smappon)


すまっぽん作成を無料お試し!

ホームページ作成を無料お試し!