トップ  > 企業理念

サンクスシェアは、福祉サービスに携わるスタッフ育成を担う研修機関「一般社団法人九州発達障がい支援協会」(H30.5設立)と連動し、各種運営サポート・人材育成研修を精力的に進めています。放課後等デイサービスを始め、福祉サービス事業に携わる人材の各種研修や、協会独自の資格取得制度の提供などを行っています。
また、相談支援事業所サンクスシェアは、令和元年11月1日付けで、福岡市より『特定事業所加算Ⅲ』の指定を認可されました。今後も計画相談の質の向上にあくなき追究を続けていきます。

企業理念


サンクスシェア


「ありがとうを分かち合う」これがサンクスシェアの行動目標です。

 人は、誰かに認められることによってその存在価値が生まれます。
 逆に、誰にも認められることなく生きていくことはできないでしょう。
 「ありがとう」が人を育てる!この理念を柱に、障がい福祉サービスに携わるすべての人の成長に寄与したいと思っています。

 そのために、サンクスシェアでは、相談支援業務を軸にして、人の成長に寄り添い、また、ひとの成長に関わる全ての関係機関との良好な関係を築いていくことを目指していきます。
 
 人が育つことにあくなく追究をしながら、人が互いに信頼しあい、結びつきが良好になれば、両者は互いの評価に喜び、次は、さらにその評価を積極的に高めようと人として成長していきます。人を育てる会社サンクスシェアがめざすのはまさにここなのです!

 サービスを提供する、受けるという立場でなく、お互いがお互いの価値を認め合うことによって成長していくという発想をもち、まずは、目の前にいる人から認められることに感謝し、そして、そのお返しとして目の前にいる人を認める行動を起こしていきたい。それを、ここ、福岡市東区から発信していきます。

合同会社サンクスシェア

〒 812-0054

福岡市東区馬出2丁目35番9-101号

TEL:092-231-9253

FAX:092-303-8882

サンクスシェアとの連絡ツール

(Powered by smappon)


すまっぽん作成を無料お試し!

ホームページ作成を無料お試し!