トップ  > サンクスシェアブログ  > 相談支援専門員 松本 浩治 プロフィール

相談支援事業所サンクスシェアは、6月1日より新規相談支援専門員をスタッフとして迎えたばかりです。
しかし、既に、それぞれの相談支援専門員が対応可能な人数の限界を迎えてしまっています。
新規計画相談の依頼を断ることなく対応していきたいため、さらに「1名」の「相談支援専門員」を募集します!
『質の高い計画相談』と『福祉サービスで地域社会貢献』に興味がある方、お待ちしております(#^^#)

相談支援専門員 松本 浩治 プロフィール

北九州出身

1975(昭和50)年   生まれ

1997(平成9)年    九州産業大学卒業

1997(平成9)年      アルバイトにてホテルでのサービスクリエーター勤務(バーテンダー等)を中心に様々な仕事を経験する

2005(平成17年)  株式会社へ入社、営業職勤務

 

2010(平成22)年  介護会社へ入社、ホームヘルパーとして勤務

2012(平成24)年  介護職員基礎研修受講、サービス提供責任者勤務となる

2013(平成25)年  介護福祉士取得、訪問介護事業所管理者として勤務

 

2018(平成30)年  相談支援専門員初任者研修受講

2018(平成30)年  サンクスシェアへ入社 相談支援専門員として勤務

 

所有資格等

・ホームヘルパー2級

・ガイドヘルパー(身体・視覚)

・介護福祉士(国家資格)

・相談支援専門員 初任者研修 修了

・実務者研修教員講習 修了(介護職員実務者研修にて介護過程Ⅲの講師資格)

 

PR

アルバイト時代の多種多様な職種の経験から、その職種ごとの社会的な役割や魅力、同時に辛さを経験し、「職業に貴賤はない、どの職業においても回りまわって人の生活に貢献している」ことを学びました。この学びと、訪問介護で得た福祉や生活の知識を活かしながら今後は相談業務にて、できるだけ利用者様の生活に密着しながら就労や生活の支援を間接的に行っていきたいと考えています。

また、交流会や勉強会に参加をさせていただきながら現在サンクスシェアにて2カ月に一回開催している「相談支援専門員勉強会」にて相談支援専門員の交流を図るとともに基礎知識の確認や現在の福祉業界の同行について確認を行いながら、そこで出た意見を広く共有し、計画相談業務の効率化、多種事業所との連携、自立支援協議会への提案に繋げていければ、と考えています。

 
福岡市東区で障がい福祉サービスに携わる人を育てる会社
 合同会社サンクスシェア 2016年4月4日 創立

合同会社サンクスシェア

〒 812-0053

福岡市東区箱崎1丁目26番27-202号

TEL:092-231-9253

FAX:092-303-8882

サンクスシェアとの連絡ツール

(Powered by smappon)


すまっぽん作成を無料お試し!

ホームページ作成を無料お試し!