トップ  > サンクスシェアサービスコンテンツ  > 障がい福祉サービス短期入所の利用事務処理システムを使っていただいています!

障がい福祉サービス短期入所の利用事務処理システムを使っていただいています!

短期入所にかかわる事務処理の【効率化】をお考えの事業所さまへ

 障がい福祉サービスのひとつに短期入所があります。このサービスは、随時利用の申し込みがあり、利用の期間や時間帯、食事や送迎の有無などさまざまな情報を受付け、かつ請求業務において適切に処理しなければなりません。


 サンクスシェアでは、この短期入所サービスの利用に関わる事務処理システムを作成し、障がい者が入居するグループホームで短期入所事業を併設されている事業所さまに使っていただいています。利用者の登録名簿と連動したシステムで、予約の受付や請求事務を効率よく処理することができます。
 具体的なおすすめポイントは次の通りです。
  • 予約入力が簡単!
  •  登録名簿ファイルに本人情報を事前入力しておけば、予約があった際に、ひらがな検索で利用者を検索し、リストから選択するかたちで利用予定を受付できます。もちろん、修正や追加などにも瞬時に対応できます。
  • 予約の修正が簡単!
  •  ひらがな検索により利用者の連絡先や受給者証期限の情報、障がい名や障害支援区分などをフォームに表示させることができます。(予約の確認等で連絡したい場合にたいへん便利です!)
  • 先々の予約が可能!
  •  年度内のすべての月について予約が対応可能です。(もちろん翌年度のファイルを追加作成するだけでさらに先の予約も可能です)
  • いつでも利用状況データが確認できます!
  •  必要な食事数の集計表が自動で作成されるため、献立を作成する栄養士や食事を準備する世話人さん等への連絡が的確です。
  • 請求事務処理との連動が可能!
  •  月末に処理が必要な、サービス提供実績票の作成にも連動が可能です。
  • 年間実績表の自動作成!
  •  月間の利用実績の集計はもちろん、年間通してどの利用者が何月に何日利用したかが一目でわかる一覧表の表示もできます。(年間の実績報告等には欠かせない情報です!)
  • 平均利用者数を自動計算します!
  •  利用者の障害支援区分と利用日数から計算する「平均利用者数」を自動計算します。(併設型の短期入所の場合、事業所に必要な人員配置基準人数を求めるには、共同生活援助や施設入所の平均利用者数に加えて、短期入所の平均利用者数を合算しなければなりません。区分と日数を乗じて計算するため結構面倒なのです!)
 
などなど、メリットいっぱいのこのシステム!受付時に手作業で一覧表に書き込み、月末時にパソコン入力するなんて二度手間事務処理をしているあなた!導入を検討されませんか?(^^)/

【費用】 月額制 ご依頼内容によって設定いたします。
  • これまで管理されていた登録者名簿のデータ移管
  • システム導入時の訪問説明(遠方の場合は、電話等でのやりとり)
  • 使用に関わるメンテナンス(疑問や質問への対応)
  • システムの改善・改良のご要望への対応(〇〇の表ができるようにしてほしい等)
 
福岡市東区で障がい福祉サービスに携わる人を育てる会社
 合同会社サンクスシェア 2016年4月4日 創立

合同会社サンクスシェア

〒 812-0053

福岡市東区箱崎1丁目26番27-202号

TEL:092-231-9253

FAX:092-303-8882

 

スマートフォンからのアクセス
読込QRコード

サンクスシェアとの連絡ツール

(Powered by smappon)


すまっぽん作成を無料お試し!

ホームページ作成を無料お試し!