トップ  > サンクスシェアブログ  > バイスティック7原則の試験

  相談支援事業所サンクスシェア      地域社会貢献事業
     相談支援事業     指定特定・一般相談支援事業👉 SNA会員ページ
                                                  指定障がい児相談支援事業
                                                  自立生活援助
                                                 👉SNA会員ページ                                                               

サンクスシェア公式アカウント始めました!
サンクスシェアやSNAプロジェクトのイベントのお知らせなどお届けしていきます!

友だち追加

 

 

スマートフォンからのアクセス
読込QRコード

サンクスシェアとの連絡ツール

(Powered by smappon)


すまっぽん作成を無料お試し!

ホームページ作成を無料お試し!

合同会社サンクスシェア

〒 812-0053
福岡市東区箱崎1丁目26番27-202号

  • 電話:092-231-9253
  • FAX:092-303-8882

バイスティック7原則の試験

バイスティック7原則の試験をしたよ💗

 

 仕事始めの1月4日、年始のあいさつ&朝礼をした後、サンクスシェア始まって以来、初のスタッフ試験を行いました!

 障がい児支援に携わる関係者の学びの場、『グローアップ学習会第5回』でお呼びした石井宗仁さんのお話をお聞きしたのが、去る12月18日(金)。

 年も押し迫ったある日、石井さんの講義の中で、ソーシャルワークの神バイスティックが提唱する相談支援における7原則の重要性を学んだスタッフから、

 『正月明けにバイスティックの7原則を答える試験をしたい!合格すれば、1月の給与時に手当をつけてほしい!』と。

 私から「あれして!これして!」と指示をするのではなく、スタッフの側から「これしたい!あれしたい!」と発信があるのは、この上なくうれしいものです(^^)

 思わず、『合格の手当ては、5,000円!』と気づいたら口から言葉が出てしまっていました(^-^;


 それが決まった次の日、あるスタッフが、事務所のトイレを出たすぐの壁面に、ネット検索した「バイスティックの7原則」を貼り出していました(^-^;

 さて、結果は、写真の通り、全員合格!約束通り直近の給与に手当をつけることにしました(#^^#)

 石井さんの講義にどっぷりと影響を受けた我々スタッフ一同、なにはともあれ『楽しむ』ことを重視した取り組みをこれからも大切にしていきたいと思いを共有した一日となりました!

 
福岡市東区で障がい福祉サービスに携わる人を育てる会社
 合同会社サンクスシェア 2016年4月4日 創立